哲学、情報、ノウハウ、方法論、名言、格言、造語集、・・やら何やら面白動画、面白ネタの紹介も

えんたんぬ哲学の道

           暮らしの中の哲学と面白ネタ集め                                    注意


今日、JAF呼びました・・。orz

5c16e59a.JPG
遂にマイカーが逝ってしまいました・・・。
突然止まりました。
焦りましたよ・・。
そして恥ずかしかった。
ポンコツの車に乗ってる人はやっぱりJAF入っとかないとね。
 
6月に引越しを予定しているし、車検も今年の夏までということで、
引越しの際に廃車にするつもりでいた車だったので、まぁ、廃車にする踏ん切りが付いてよかった。 そう解釈してる・・。

あと少し、あと少しと、だましだまし乗っていたが・・・。やっぱダメだった・・。
なんとか路肩に止めたものの、そこで立往生。
かなりの交通量の道で、わが愛車は息を引き取った。
 
あっけない最後であったが、今まで約5年間、よくがんばってくれた。
乗組員をテンパらせ、辱めるという、見事な最後だった。
「タマには乗らないと壊れちゃうから・・」という、
まるで高級アンティークカーのオーナーのような理由でしか乗らなかった車の為、たいした想い出も無いが、それでも初めて買った車だし、
何であれ5年だ。 感慨深い物がある。
 
JAFは電話してから30分位で到着。
交通量の少ない方へ移動させようとした時、試しにもう一度キーを廻すと・・・
 
 
!!!治ってらっしゃる!!!!
 
結局故障の原因は不明(複数の原因が複合的に作用したとかそんな感じで特定は出来ず)
それでもまた何時止まるか分からないので、家までJAFに付いて来てもらう。
 
結果的には自力で家まで帰って来たわけだが、もう廃車は廃車だ・・。
廃車にする前に記念に写真でも撮っておくかな・・。
寂しくなるな・・。
続きを読む

お金をばら撒いたデイトレーダー

76771ae9.jpg
今でもふと、思い出す時があるんです。
どうなったんでせうね?
ほら、あの名古屋のテレビ塔の上からドル札と100円札をばら撒いたデイトレーダーですよ・・。
あれはまだデイトレーダーなんて言葉が今ほど浸透してなかった時代だった様に記憶しているのですが、2年前なんだそうです。
 
急に大儲けして頭がおかしくなってしまった人が、半ば諦めにも似た庶民への盲目的な優しさからそんな奇行に走った事件だとばかり思っておりましたが、最近のデイトレーダーブームに触発されてちょっと調べてみたんです。
 
そしたらこんな仮説を唱えている人が居て、う〜ん・・・。
頭良いな〜 って思った。
そんな側面があったなんて・・。いや、断定は出来ないが、面白い仮説だ。
 
自分の中では夢なのか現実だったのか区別が付かなくなっていた事件だが、 確かにあったよね。この事件。w
 
 
それにしても何処に行ったんでせうね。
ええ、あのテレビ塔の上から落とした麦藁帽子ならぬドル札紙幣ですよ・・・。
続きを読む

ライブドア ポッドキャスティング導入

oh〜なぁ〜んてこったい!!(ノ `Д´)ノ===┻━┻
と、ポパイじゃなくても言いたくなる展開だ・・。
なんとライブドアがポッドキャスティングを導入する事になったっぽい。
せっかくPodcastingの先駆者的サーバー
シーサーブログに作品倉庫作って、そっちで音楽系やろうと思って手間かけたのに・・・。orz (´・ω・`)ガッカリ・・・
 
ホリエモンの事だから遅かれ早かれやるだろうとは思っていたが・・・。
 
というわけで、作品倉庫も遅かれ早かれこちらに統合するかも・・・。
 
時代の移り変わりが速すぎて最近は何をやるにも大変だ。
まず情報を収集して・・・なんてやってると情報が集まった頃にはもう手遅れってな時代だな。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
 
せめてこのブログだけはスローライフで行きたい。( ´ー`)y-~~
 
っと、・・・ガラにも無くAA使いまくってみました。

背骨の歪み

8b4f087b.gif
腕が痛い・・。
なんだか妙〜に左腕が痛い。
いや、腕だけじゃない。左手の親指も痛い。
と言うわけで早速「神経痛」でググる。
最近は何処か痛い所があると、まずインターネットで病状をググるのが自分の中で定番化してしまっていることに嫌気がさすが・・・。
とにかくそうしてググって見た結果、意外な物に出くわす。
「全ての神経痛の原因は背骨の歪みから来る」とするページに興味を引かれ、最終的には「カイロプラクティックが良いらしい。」と言う結論に至った。
 
とにかく自分が今までに患った全ての病は猫背が原因らしく・・。
 
う〜ん。 ますます思い当たる。 慢性的に病的な肩こりに悩まされ、ピップ内服液をキらす事の無いよう、冷蔵庫に常備しているほど・・・なのだから。
 
今までマッサージとかしてもらった事無いけど、今回の腕、指の痛みはかなり酷い為、重い腰上げて明日あたりカイロプラクティックなる物に行ってみようと思ってる。
 
ああ腕が痛い・・・。
続きを読む

作品倉庫完成

やっと作品倉庫が完成したぞ!
 
聴きたい人は以下のURLから!
 
 
 
主にコルグ01Wで作った曲。
今後新しく作品が出来次第、この作品倉庫にアップしていく予定
 
 

銀座カリーの箱の裏 その5

540fffa2.jpg
銀座カリーの箱の裏その4の続き
 
こうして見てみると現代人には難解な言い回しとかも結構ありますね・・。
解読不能も一部・・。w
今回はレシピです。
 
『金鶏印・銀座ハヤシの正しい調理法(てうりはふ)
一、先(ま)づ、正しくご飯を炊きませう。
二、ご飯を蒸らす間に、鍋に湯を沸かしませう。
三、「銀座ハヤシ」を袋の儘(まま)湯煎に致します。
四、五分間経ったら湯から揚げ、袋の口を切りませう。
五、炊き立てのご飯にかけて、サァ、召し上がれ!

亭主の「まかなひ」
銀座金鶏亭の亭主は實(じつ)はこのやうに手軽で美味しい
「まかなひ料理(れうり)」を店員諸君(てんゐんしょくん)に
振舞つて居(を)ります。
御家庭で真似されるも一向(いつかう)に構ひませぬが、
呉々(くれぐれ)も御内密に。
 
「ハヤシドリア」
グラタン皿にご飯を盛り、銀座ハヤシ 一ト袋をかけ、
更にチーズをかけてオーヴンで焼きます。
 
「ドミグラススパゲテイ」
スパゲテイを茹で、温めた銀座ハヤシ 一ト袋をかけるだけで出來上がり。
 
「ハンバーグドミグラスソオス」
ハンバーグステーキを色良く焼き、温めた銀座ハヤシを適宜かけて戴きます。』
 
ハヤシドリアは旨そう。
ドミグラススパゲテイはクドそう。
ハンバーグドミグラスソオスは・・・。 ちと勿体無い。
 
続きを読む

銀座カリーの箱の裏 その4

65cbd7dd.jpg
銀座カリーの箱の裏その3の続き
 
『隠し味(かくしあぢ)で御座いますか?手前供(てまへども)
のハヤシソオスでしたら、深いこくなら黒砂糖(くろざたう)、
華やかな香り(かをり)は赤ワイン、そしてこの圓(まろ)やかさは、
實(じつ)はバナナによるものです。
え、「思ひ出してはまた食べたくなるのは何故だ」
と仰せ(おほせ)ですか?
ロオストした大蒜(にんにく)を本の少々(せうせう)加(くは)へて、
ほろ苦く仕上げて居(を)るからでせうか。』
 
いいねぇ〜  くろざたう!!  語呂がいい。w
てか、バナナ入ってたんだ・・・。

銀座カリーの箱の裏 その3

4368d303.jpg
銀座カリーの箱の裏 その2の続き
それにしても「コック冥利」と書いて(コックみやうり)って
実際にはどういうふうに発音したのだろうか・・・。
当時の人は本当に(みやうり)と発音していたのか?
基本的な事かもしれないがそこんとこが俺の中でちょっとはっきりしない。
実際には(みょうり)って発音して、表記だけこうなっていたんでせうね。
 
『「おつとしまつた、玉葱を炒め過ぎて仕舞つたゾ」・・・
昭和初期、銀座の隠れた名店「金鶏亭」。
そのマスタアのちょっとしたうっかりから生まれたという、「黒カリー」です。
いつもよりじっくりと時間をかけてよくよく炒めた玉葱をふんだんに使い、
黒ごまとココアで香ばしさと、ソオスの色を深め、グレービーソオスと
ミルポア(香味野菜)の豊かなコクでまとめ上げました。
昭和初期に発売されたキンケイ「ギンザカレー」の復刻版、
銀座カリーの「裏メニュウ」。
銀座ならではの深いコクとあやしいほどの漆黒のソオスをご堪能ください。』

銀座カリーの箱の裏 その2

216a987a.jpg
銀座カリーの箱の裏 その1の続き
 
『常連(じやうれん)の若い事務員(じむゐん)さんとそのお仲間が、
立て続けに結婚なさいました。
當世(たうせい)の自由恋愛(じいうれんあい)なる物も中々善いと、
少々(せうせう)羨ましく思って居(を)りますと、
或日一同お揃ひでお越しになりました。
「亭主、改めて、家内です。」、「山田です。此方(こちら)が妻です。」
、「イヤ、実は御禮(おれい)を言ひたくてね。我々の縁結びの神は、
まったく此処のカリーだよ」。
眞(まこと)にコック冥利(みやうり)に尽きるとは此の事でございました。』

銀座カリーの箱の裏 その1

e46b6dbd.jpg
竹久夢二やその時代の文学に代表されるような、「大正ロマン」と言ったような雰囲気がとても好きだ。
やれ、「モボ」だの「モガ」だの、とにかくそういった世界観が出ている物っていいなぁ〜 と思う。
そこでタイトルにもなってる銀座カリーの箱の裏に書いてある小話を今日は紹介したい。 ていうか個人的に「銀座カリーデータベース」としてアップしておきたい。w
この独特の世界観とセリフ回し・・・。
 味もラベルもセンスよい。    こいくち。 
 
『 君、ライスカリーは銀座に限るよとの某君の言(げん)にて、
細君共々評判(ひゃうばん)の洋食屋(やうしょくや)にやって来た。
ウエイタア氏の捧げ持ち来る一ト皿を、銀の匙にて口に運べば、
成程、華やかなることモダンガアルの如し。柔らかきこと柳並木の如し。
「ネ、また来ませうよ」と細君も若やぐ、あゝ憧れの銀座の香りであつた。』
 
銀座カリーその2  その3  その4  その5
おすすめ2
おすすめ1
おすすめ4
おすすめ15
おすすめ6
おすすめ10
おすすめ8
おすすめ9
オヌヌメ5
おすすめ7
おすすめ12
おすすめ13
おすすめ14
おすすめ11
おすすめ16
おすすめ17
おすすめ18
おすすめ19
おすすめ20
おすすめ21
おすすめ22
オヌヌメ23
amazon
アマゾンアソシエイト
今日の一言
やらないのなら受け入れろ。

anonymous作者不詳

総集編
管理人が最近覚えた言葉
ブラフ bluff

虚勢。はったり。特にポーカーなどで、手の内が強そうに見せかけること。
「―をかける」

の意

総集編
entanのTwitter最新ログ
管理人が作った造語
胴ミソ

内臓のこと。内臓全体を指して。

総集編
Archives
カテゴリー別
ブログ内検索
メール

リンクバナー


QRコード
QRコード
人力過去記事一覧
過去記事一覧
UNIQLOCK


PR
pingoo相互リンク
あわせて読みたい
あわせて読みたい
アマゾナソシ