哲学、情報、ノウハウ、方法論、名言、格言、造語集、・・やら何やら面白動画、面白ネタの紹介も

えんたんぬ哲学の道

           暮らしの中の哲学と面白ネタ集め                                    注意


2016年 去年のまとめと新年の抱負

twcPTtuUIsW9w0i1452197222_1452197227

忙しくて去年のまとめをやっていなかったので、ここいらで簡単に去年のまとめと近況を記録しておこうと思う。

とにかく去年はこのブログをあまり更新する気になれず、基本的にその時言いたかったことはあっちのブログのスピンオフサイトの方に色々と記した。忙しいというか面倒くさいというのもある。結局、去年は一か月に1記事しか書いていないね。

さて、2015年の漢字は「安」という漢字だそうだが、
僕にとっての2015年は「空」か「移」、若しくは「調」といったところか。

基本的には、2015年というのは意外と…、大きな出来事がなかったように思う。
これは社会も、そして僕自身も。
「安」というよりも、去年は本当に何かの穴のように何もなかった年で、
為替相場を見ても分かる通り、去年は変動相場制が始まって以来、最小の値動きだったことから、安いというよりは動かなかったということ。これもあまり他の人は言わないことだけど。

2015y12m31d_182157491


前にも言ったが、相場が動かないと損もしない代わりに利益も得難い。
ただ、2015年も最後にまあまあ動いて今年もプラスにはなったが微益だ。

2016年からは爆益を狙っていくけれど、とにかく2015年は何もない年だったと言っても過言ではないと思っている。
意外にもISISの活動が2015年も盛んだったということくらいか…?

個人的にはやはり引っ越しをしたこと。これがデカい。
しかしかといってそれによるこれといった大きなこともなく…無事、滞りなく引っ越しできたというだけのような気もする。

そして、2015年は色々な意味での「調整」を余儀なくされた年だったように思った。

とにかく、今年から頑張ろうと思う。






2015年、今年の雑感 まとめ


例によって忙しいのでまたあとでちゃんと記事を投稿する。

とりあえず良いお年を。



今日の一言 443 「席が空く、やなせたかし」

電車は最後まで乗ってれば必ずどっか席は空く

やなせたかし





管理人が覚えた言葉 275 「吉凶悔吝(きっきょうかいりん)動より生ず」

吉凶悔吝(きっきょうかいりん)動より生ず

新月「悔」は吉→福(幸い)の兆し。
新月「吝」は凶→禍(災い)の兆し。

凶→悔→吉→吝→凶→悔→吉

易経より。






今日の一言 442 「将棋星人のコピペ」

おまえら、もし地球に将棋星人が攻めてきて、向こうの大将と地球代表が将棋一番勝負で対決し、負けたら植民地にされるという事態になったら、地球代表は絶対羽生でないとイヤだろ?深浦でもいいのか?深浦に地球の命運を託せるのか?

羽生をけなしてるやつは地球規模で考えるんだ!

2chの有名なコピペ

(実は羽生が将棋星人なんだけどな…。)






管理人が作った造語 77 「ケチャッピング」

ケチャッピング

ケチャップをかけること。
ケチャップをトッピングすること。





管理人が覚えた言葉 274 「呉越同舟(ごえつどうしゅう)」

呉越同舟(ごえつどうしゅう)

仲の悪い者同士や敵味方が、同じ場所や境遇にいること。
仲の悪い者同士でも同じ災難や利害が一致すれば、協力したり助け合ったりするたとえ。

「呉と越は宿敵同士でしばしば戦いを繰り広げたが、その憎しみ合っている両国の人が同じ舟に乗って川を渡るときに、大風が吹いて舟が覆りそうになれば、普段の恨みも忘れて互いに助けあうだろう」と、孫子がたとえた故事が由来。





今日の一言 441 (外来魚の利用法について)


buru-giru

いいこと思いついた!!
ブルーギルとかブラックバスみたいな外来魚は食用にはなかなかできないから、
釣りの餌として加工したりカミツキガメや肉食系熱帯魚のエサにすれば良いのでは?
或いは動物園の、魚を食べる猛獣のエサ用に。
既にやってる!?






最近の報告

3dc771fa

最近は…、生きてはいるんだけどメチャクチャ忙しくて更新滞る。
このブログはまた時間のある時にちゃんと整備したいとは現在も思い続けている。



ひっこしは引越しすること自体がマイナス

引越し屋、引っ越し業者、一覧

というわけで遂に引っ越しをしました。
とは言え、引っ越しをしたのは4月7日〜15日頃で、もう10日ほどたっているが、まだ開けていないダンボールも多く、それ以外にもなにも整っておらず、まだ引越しをした実感もあまりない。
けれどもそういう実感みたいなものは数カ月経てば自然に芽生えるもので、それは埼玉に引っ越した時にも感じたこと。そして、例えどこに引っ越そうとも、引っ越したからにはその場所が自分の"地元!"という様な気持ちで頑張っていかなければならない。というか、新天地での不安を解消する心の在り方として、その様に考えると幾分楽になるといった感じか。

そんな処世術もこれまでの引っ越しで体得してきたことなのかもしれない。
僕はちょっとした引っ越し魔で、これまでに8回も引越しをしている。細かい移動も含めると10回ほど。

以下、別のブログの方にも書いたが、
今回改めて引っ越しをして思ったのが、引っ越しというのはなんであれ、引っ越したという事自体がマイナスであるということ。
そもそもなぜ引越しをするのかといえば、それは何らかのプラスを思って、つまりプラスになる勝算みたいなものを見出し引っ越すわけですが(都合や利便性もあるが)、それにしても引っ越した時点で時間的にも金銭的にもある程度のマイナス…否、かなりのマイナスを強いられ、引っ越し前の「通常運転」に戻すまでに、思っている以上に手間がかかるということ。

いや、分かっちゃいたけどね…。
引っ越し貧乏」なんて言葉も一応あるみたいで、そりゃそうだっつう話なんだけどね。


この一カ月は本当に大変で、色々と書きたいこともあるけど、上述のように未だ環境が整っておらず、ワリと忙しいので詳細は省く。また機会があれば書こうと思う。

ただそれにしても、ずっと長い間、それこそ何年もの間、引っ越しを前提に物事を考えたり、物によっては断念したりしてきたので、これによってやっと、少なくとも引越しに関する事は暫く考えなくて良くなったことがうれしい。
とはいえ、これもあと2~3年の話。2~3年後にはまた引越しをする前提で考えており、現在の住まいはあくまでも仮住まい…という気持ちもまだある。
というか、あんまりいいことなかったのに8年3カ月もの間、埼玉に住み続けたのは失敗だった。実家以外で、僕が一か所に長く住んだ最長記録になってしまった。

とにかく、今は、しばらく休みたい…。と思うほど、大変だった。
他の人と比べればワリと慣れている方だし、昔と違ってインターネットもあるので楽になった部分も多いのだろうが、それでもやはり引っ越しはキツイものでした…。



おすすめ2
おすすめ1
おすすめ4
おすすめ15
おすすめ6
おすすめ10
おすすめ8
おすすめ9
オヌヌメ5
おすすめ7
おすすめ12
おすすめ13
おすすめ14
おすすめ11
おすすめ16
おすすめ17
おすすめ18
おすすめ19
おすすめ20
おすすめ21
おすすめ22
オヌヌメ23
amazon
アマゾンアソシエイト
今日の一言
やらないのなら受け入れろ。

anonymous作者不詳

総集編
管理人が最近覚えた言葉
ブラフ bluff

虚勢。はったり。特にポーカーなどで、手の内が強そうに見せかけること。
「―をかける」

の意

総集編
entanのTwitter最新ログ
管理人が作った造語
胴ミソ

内臓のこと。内臓全体を指して。

総集編
Archives
カテゴリー別
ブログ内検索
メール

リンクバナー


QRコード
QRコード
人力過去記事一覧
過去記事一覧
UNIQLOCK


PR
pingoo相互リンク
あわせて読みたい
あわせて読みたい
アマゾナソシ