もう、少し前の話になるけれど、
グーグルアースが新しくなったようです。
一部、3Dになっているようですし、
以前よりも格段に情報量が多くなっています。
静岡の田舎もかなりの近距離撮影の情報になっているようですし、
今、こうしてこの記事を読んでいる君のツムジまで見えそうです。

嘘です。
そこまでは無理です・・。
おもわず上を見るなよ!
間抜けっぽいぞ!!そこのオマエ。w


この未来ツールにワタクシ、
もうたまんないって感じで、
仕事忙しいのに無駄な時間を費やし、
いろんな所のキャプチャを撮りまくり。

ひょっこりひょうたん島を見つけましたよ!
hatijoujima.jpg

 

 

ところで、
初めて東京に出てきた人は、
「東京って毎日、ヘリコプターが常時飛んでいてうるさいなぁ」
と思うものだが、
新しく買ってきた時計の秒針の音が始め耳について気になるのと同じで、
暮らしているうちに聞こえなくなっていく。

以前、管理人が覚えた言葉の中に書いた「セレクティブヴィジョン」ならぬ
「セレクティブヒアリング」とでも言いましょうか・・。

 あのうるさいヘリコプターも、
「今、グーグルの中の人がGoogle Earthの為に写真を撮っているんだな・・。」
と思うことで、少しはムカつかなくなる。

そして、気にならなくなり、聞こえなくなるのだよね。
フフフ・・・。

この度新しくなったグーグルアースは、日本語対応で、日本語で表示されるようになった様です。

無料ダウンロードはコチラから。
インストールして楽しんでみてください。

ー追記ー

Google Earthって、ホント「神」的なツールだよね。

「昔憧れた未来像」の一つとして、
こんなツールもあったような気がする。

パイプの中を車が走る未来像もあと少しか?