人はその生涯の40年間で本文を著述し、 
これにつづく30年間において、前者についての注釈を付加する。 

ショーペンハウエル